*I HOUSE 建設中に密着⑦*(鉄筋・型枠工事)

2015.10.23 / 

鉄筋・型枠工事1 鉄筋・型枠工事1

鉄筋・型枠工事2 鉄筋・型枠工事2

吹く風もさわやかな秋晴れの日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

軽井沢は、今が紅葉見ごろです(♡0♡)

 

軽井沢で紅葉スポットで人気なのは

やはり【雲場池】なので、軽井沢に訪れた時は是非立寄ってみてください。

 

 

建設中に密着シリーズも⑦になりました。

今回は、鉄筋・型枠工事です。

型枠とは「コンクリート製の建物を建設するときに必要となる器」の事です。

コンクリートは液体のようなものですので、それを決められた形に固める為には何らかの器を作らねばなりません。

その為、一般的には熱帯材から作られた合板を使用し、設計図に合わせて木造の鋳型(=型枠)を作ります。

 

その後、建てられた型枠の中にコンクリートを流し込み、固まった後にその型枠を取り外すと

コンクリートが建物の形に仕上がるわけです。 こうした型枠を組み上げ、コンクリート製の建物の躯体を形成するための工事を「型枠工事」と呼ぶそうです。

 

次回もお楽しみに・・・。