NEWS&TOPICS

建設マスターに選ばれました。

2016.10.27 / 

国土交通大臣が、現場の第一線で「ものづくり」に直接従している方の中から、

特に優秀な技能・技術を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をしている建設技能者を顕彰しております。

 

今年度、新津藤人(建設機械運転工)が建設マスターに選ばれました。

 

当社では、平成13年度・ 平成26年度に続いて3人目の受賞です。

●建設マスターとは(国土交通省ホームページより抜粋)

建設マスター(優秀施工者国土交通大臣顕彰 被顕彰者)は、建設産業に従事している現役の技能者の中で、第一線現場作業に従事し、卓越した技能・技術を有している「ものづくりの名人」です。

<建設マスターの顕彰基準>

1.技能・技術が優秀であること

2.工事施工の合理化等に貢献していること

3.後進の指導育成に努めていること

4.安全・衛生の向上に貢献していること

5.他の建設現場従業者の模範となっていること