NEWS&TOPICS

佐久穂町で安全祈願祭を行いました。

2012.06.26 / 

梅雨の中休みとも思われる本日、佐久穂町様より新津・畑八・堀内特定建設共同企業体として請け負っております

「佐久穂町統合小中学校整備事業 第Ⅱ・第Ⅲ期校舎棟・体育館棟建築工事」の安全祈願祭と起工式が行われました。

工事概要はRC造2階建(中学体育館棟及び一部校舎棟3階建)、一部SRC造及びS造、延床面積16,847.80㎡です。

佐久穂町には現在4小学校と2中学校があり、今回の整備事業により、2015年度から小中学校それぞれ1校に統合されます。

将来的には小中一貫教育を目指しているようです。

さて、安全祈願祭と起工式の話題に戻りますが、出席者総数150人弱のなかなか規模の大きい祭典となりました。

テント内には式場のほか休憩所や喫煙所などもあり、当社お手製のテント設営とは違う、プロの仕事を拝見できました。

また、出席者の中には小中学校の生徒もおりまして、一人の生徒に「児童会長?」と話しかけると、「うぅん、副だよ。2時間目の算数出たかったのになぁ」と言っていました。

子供はこの祭典がどれだけの意味を持つのか分からず?いいや分かっているのだろうけど、大人のように仕事で来ている感覚とはだいぶ違うようです。

無事故・無災害で竣工できますよう、共同企業体一丸となって精進する所存です。