NEWS&TOPICS

東京建築賞2019にて奨励賞を受賞しました。

2019.07.03 / 





東京都建築士事務所協会、第45回 東京建築賞建築作品コンクールにおいて、

弊社施工「八ケ岳山荘」が戸建住宅部門で奨励賞をいただきました。

 

<コア東京6月号より抜粋>

『木々に囲まれた北側からのアプローチを降りていくと、八ケ岳の麓のある敷地は東には隣家が見えるが、

西は開け、南には見渡す限りのシラカバとカラマツの森。

その森との共生を目指し、既存の樹木を可能な限り残しながらの配置と工事を計画した。

土地の傾斜を感じられるよう東西約4.5ⅿ×南北20ⅿの細長い矩形の建物を斜面に沿わせるよう配置している。

SE構法を採用した木造の建物は、南に下るほど天井の高さを増す空間で敷地の斜面を再現し、

いろいろなレベルでくつろげる、またはアートを展開する場所を設けている。

下のダイニングキッチンまでの床は地面のように堅実な木材で仕上げた。

上階の空を感じる空間になっているリビングまでは空気の上を歩くようにガラス階段でつながる。

ダイニングキッチン西側のデッキテラスは外ステージになる。

寝室やバスルームからも西側のオープンスペースの行き来して森林浴を楽しめる。

さまざまなレベルから自然を満喫できるのが、この八ケ岳山荘である。(彦根 アンドレア)

 

・構造・階数:木造・地上2階

延床面積 :住宅:135.47㎡ 

・所在地  :長野県 南佐久郡 南牧村(八ヶ岳高原ロッジ内)

・設 計  :一級建築士事務所 ㈱彦根建築建築設計事務所

 

施主様をはじめ、関係者の皆様に心より深く感謝申し上げます。