住宅建築

最良の「憩いの空間」を
お客様とつくる

「住宅に何を求めますか」との問いには、百人百様の答えが返ってきます。それらの答えの根っこに共通の「何か」があると考え抜いた私たちは、「憩う」というテーマを住宅建築の真ん中に据えました。多くの人が共通して「我が家」に求める大切な要素であるからです。私たちは最良の「憩いの空間」をお客様と一緒に追求してまいります。

住宅建築の施工実績一覧はこちら

究極の快適住宅パッシブハウス

新津組はハウスメーカーとしての経験と、地域工務店としての実績とを合わせ持ちます。
寒冷地・信州における真の快適性を実現したいという思いで、技術の研究開発を続けています。

2022年に長野県佐久市にオープンする新モデルハウスは、快適性と省エネ性を追求した世界最高峰の断熱性能を持つ「パッシブハウス」です。
ドイツパッシブハウス研究所の認定取得を目指して建設を進めています。
信州で100年培った伝統技術と世界基準の建築物理学とを融合し、デザイン面にも環境面にも優れたゼロエネルギー・ゼロカーボン建築となる予定です。
見学会の詳細については、新津組公式Twitterで告知してまいります。

また、モデルハウスをベースに、性能値を確保しつつコストを抑えた規格化住宅を開発中です。
こちらは2022年から2023年にかけての販売開始を予定しています。
どうぞお気軽にお問合せください。

ミサワホーム(ディーラー制度)

ミサワホームの住宅をディーラー制度によって設計・施工しています。
ディーラー制度とは、ベースとなる部材を本社メーカーが生産・供給し、ディーラーとなる地元建設会社が各地域の条件に合わせた最適なカスタマイズを行って建築するシステムです。
新津組では1973年(昭和48年)にミサワホーム事業部を設立し、全国でも最古のディーラーのひとつとして、住まいづくりの経験と実績を重ねてまいりました。
新築、リフォームから土地探し、賃貸経営まで、住まいに関することならどんなことでもお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

受賞事例

長野県建築文化奨励賞 『森の中の家』
山梨県建築文化奨励賞 『八ヶ岳の住宅』
山梨県建築文化奨励賞 『屋形の家』
最新の受賞事例はこちら

自然豊かで穏やかな信州の田舎暮らし

移住をお考えの方

「移住したい都道府県」ランキングで長野県は14年連続全国1位。(宝島社調べ)
その中でも東信の軽井沢は別荘地・移住地の代表格として明治時代から人気を集めてきました。近年では独自の教育方針を掲げる新設校が東信エリア内に次々オープンし、子育て世代からの移住人気が更に高まっています。
軽井沢・東信エリアでNo1の別荘施工実績を活かし、デザイン性、性能ともに満足いただけるマイホームをご提案いたします。
移住生活に関するアドバイスや困りごとの相談もお任せください。

二拠点生活・セカンドハウスをお考えの方

リモートワークの普及もあり、都市部と地方を行き来しながら暮らす二拠点生活が広がっています。
軽井沢・東信エリアは首都圏へのアクセスに優れ、八ヶ岳山麓エリアは東麓、南麓、西麓それぞれ違った表情が見られ、別荘地ごとに特長が大きく異なっています。
自然に根ざした田舎暮らしから、ワーケーション、お店の開業など、地方での時間の使い方はお客様それぞれ。別荘や住宅、商業施設を幅広く手掛けてきた私たちだからこそできる、最適な建物のご提案をさせていただきます。

近年新設の学校施設

  • 2014年 UWC ISAK ジャパン(軽井沢町)
  • 2015年 佐久平浅間小学校(佐久市)※
  • 2019年 大日向小学校(佐久穂町)※
  • 2020年 軽井沢風越学園(軽井沢町)※

※弊社施工物件ではありません。

リフォームをお考えの方

リフォームとは古くなった家を新しくするだけではありません。
私たちが考えるリフォームはその家の環境性と快適性、そして信頼性を高めていくことです。
お客様の住宅がかつて持っていた価値を上回る新しい価値を創造し、再構築することが新津組のリフォームです。
水回りの改修から耐震補強、外壁・屋根塗装、解体・増改築など、幅広くご対応いたします。

キッチン
リビング
バスルーム
住宅外壁

軽井沢・佐久・東信エリア
に別荘建築、住宅建築、土木工事

とお考えの方はお気軽にご相談ください

ご相談はこちらから

お電話でのご相談はこちらから

TEL.0267-92-2323